ヘアカタログに関する情報が満載!

Hair Cuttalog Aria

カラーリングでヘアカタログを活用する効果は絶大

カラーリングしてもらえる店舗には数多くの経験を積んだスタッフが在籍しているので、伝えた希望の通りの仕上がりが期待可能です。
しかしながら、カラーというものは個人の受け止め方によって違いがあるので、スタッフと利用客との間の認識が異なることは珍しくありません。
曖昧な要求を利用客が行った場合、スタッフはいろいろな手を尽くします。
多くは、会話することによって要求されていることの意図を掴みます。
ヘアカタログを活用すれば、カラーリングが行われる際にスタッフを悩ませなくて済むようになります。
要求を言葉ではなく視覚情報で伝えられる点がヘアカタログに特有のことなので、利用客が言わんとしていることをスタッフが把握しやすくなるからです。
その結果、ヘアカタログに掲載されている通りの仕上がりを実感することができるようになり、スタッフと利用客の両者が満足できます。
情報共有のために割く時間を短縮できるので、ヘアカタログがあれば活用することが賢明です。

ヘアカタログでカラーリング後のイメージを整える

現状の髪色を大きく変えるようなカラーリングを施す前には、本当にイメージチェンジを行って正解なのかどうかについて考えてしまうのではないでしょうか。
カラーリングした後で、想像していたイメージと違うなどという事態が発生してしまう可能性が無きにしもあらずだからです。
そのために種々の考えを巡らせてしまうのは、時間がもったいないと言えます。
短時間のうちにカラーリング後のイメージを整えて自身が納得できるようになれば、あれこれと考えることなく実行に移すことができるのではないでしょうか。
ヘアカタログでは、さまざまな髪色のモデルの写真を見ることができます。
これを参考にすることによって、自身の髪色を変えた際のイメージを掴むことが可能になります。
ヘアカタログのモデルは頭部だけを写真撮影しているのではなく、いろいろな服装に身を包んでいることが多いです。
そのため、髪色とマッチするファッションや顔立ちなどを比較検討することが容易になります。

check

枡を用意する
http://www.komodaru.co.jp/products/masu.php

2017/1/19 更新


このページの先頭へ

CopyRight(C) Hair Cuttalog Aria AllRightReseved